米国株投資家も必見のオススメ日本株投資ブログTOP3

スポンサードリンク

こんにちは。
Kabuloveです。

昨日の富士山五号目・芝桜祭りとさくらんぼ狩りの日帰りバスツアーは朝の渋滞の影響で旅程が大幅に遅延。帰りは甲府近くのさくらんぼ農園を夜の20:00過ぎに出発、新宿に戻ってきたのは到着予定の18:00より4時間以上遅れの22:00過ぎでした…。

完全に修行です。

GW正式連休の初日とは言え、ツアー会社もここまで混むとは思っていなかったようで、やはりGW中の遠出は時に地獄となりますね。

さて、米国株市場ではアップル(AAPL)が第2四半期決算を発表していましたがiPhoneの売れ行きが悪くて株も時間外で売られたニュースなどがあり、色々とダイナミズムに満ちて来ました。

一般的な日本株に比べると米国の大型株は取引額も大きく、流動性が高いためボラティリティがそれほど凶悪なレベルまで高まらずに株価が推移するので良いですね。

また、優良株の場合はいずれそう遠くないうちに下がった分を取り返して上がり続けていくような期待感が持て、安心できます。

私は米国株投資は高配当で業績安定、出来れば今後も増配の期待できる大型株を中心に買い付けていく事を米国株投資方針の基軸としていますが、資金に余裕が出てきた際には積極的に大きな成長の見込めそうな中小型株への投資も限定資金で行なっていきたいと考えています。

この間まで国内株を手がけていた時に何倍にも成長の可能性を見込める銘柄を見つけるヒントとしてよく参考にさせて頂いていたブログがいくつかあり、それらのブログは日本株・米国株問わず株式投資をしている方には必見と言っても良いくらい質の高いブログですので、今日は私が独断と偏見で選ぶ中・長期投資家向け日本株オススメのブログTOP3を勝手に紹介させて頂きたいと思います。

米国株投資家にもオススメの日本株ブログTOP3

スポンサードリンク



早速行ってみましょう。

オススメの国内株ブログTOP3を列記します。

オススメ第1位:エナフンさんの梨の木

http://ameblo.jp/okuyama-tukito/

ブログ運営者:奥山月仁さん

国内株を扱う個人投資家の間ではおそらく知らない人はいない、というレベルの有名な個人投資家さんです。

ピーター・リンチの影響を特に強く受けられているようで、ブログの中でも何度か登場してきます。

リンチの手法に影響を強く受けているので、投資スタイルは「まだ騒がれていないうちに成長の期待できる中小型株に投資し、大きく値上がりするのを狙う」という投資法が基本です。

著書に「世界一やさしい株の本」があり、私は日本株投資を開始してから少しした後にこの本に出会いました。株式の持つ本質やその株の価値が何故変動するのか、どうして何倍にもなる株が出てきて、その株は当初評価されなかったのか、など基本的だけどなかなか理解が難しい株式のメカニズムについて深く理解する事ができました。

株式投資初心者の方から、少しかじっているけどなんだかんだ本質はまだ理解できていない、という方に非常におすすめの書籍です。

また、奥山さんは日経マネーでも2017年1月号(2016年11月発売)より「エナフンさんの株で勝つ」という連載を開始されています。この連載の題名は「ピーター・リンチの株で勝つ」からおそらく引用されているのだと思いますが、そのくらいリンチの影響を受けているという事でしょう。私もリンチの著書は大好きです。

投資歴も30年と、個人投資家という域を超えて投資専門家領域でしょう。ブログ記事も、例えばある銘柄への投資のきっかけなどが普通の個人投資家とは少し違う視点からのアプローチを取られている点が好きです。そういう視点があるからこそ、今までにも何倍株にもなる銘柄を掴み取ってきたのだと思います。

正式な資産額は非公開ですが、日経マネー誌出版の「日本の億万投資家名鑑」によると数億円という事です。さすがですね。

オススメ第2位:サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

http://blog.livedoor.jp/kabu2oku/

ブログ運営者:弐億貯男さん

このブログも、日本株投資をする個人投資家の間では知る人ぞ知る有名なブログでしょう。

ブログのサブタイトルにもありますが、2003年8月から元手250万円で投資を開始し、株式投資で年利回り30%を目指して2020年に2億円の資産を作り、セミリタイアすることを目指されています。ハンドルネームもオシャレで好きです。

既に今現在で1億3600万円以上もの資産を築かれています。もしかすると予定の2020年よりもっと早く達成してしまいそうですね。(今年最初の4か月で大きな利益確定をされているのでもっと多いと思います)

毎週土曜日に株式の資産ポートフォリオを公開されているのですが、その中で新規に購入された銘柄などが見つかると、次の日の相場で窓を開けて大きく買われ、大陽線が立ったりするほど個人投資家に対して大きな影響力を持っています。

投資スタイルは上の奥山月仁さんと少し似ていますが、大きく成長・値上がりの期待できる銘柄にまだ割安なうちに投資し、中長期で持つことで資産額を大きく増やす、という非常に王道かつ効果の高いスタイルです。が、一般の投資家には真似することはなかなか簡単ではなく、であるからこそブログからちょこちょこ発せられるヒントを読者としてうまく掴めるかが肝になります。

また、IPO銘柄セカンダリー投資もかなり得意とされており、比較的地味な銘柄を好まれる傾向があります。

東洋経済を定期購読されているようで、極めてニュートラルに企業の行う事業の今後の市場における需要や社会的必要性を見抜き、純粋にそういった銘柄に投資されているイメージです。

株式以外にも、金・プラチナの積立、投資信託(毎週日曜日に資産公開)、ふるさと納税などもされています。

オススメ第3位:すぽさん投資ブログ

http://www.spotoushi.net/

ブログ運営者:すぽさん

個人投資家の読者と一緒に議論形式で銘柄分析を行い、評価点を付けて公開するというユニークなスタイルでブログ運営をされている、こちらも非常に有名なブログです。上の奥山さんと同様、日経マネー誌でそれらブログ上で議論が交わされ、評価された銘柄を取り上げて連載されています。

マネー誌などで公開されている投資歴は10年ほどで資産額は数千万円との事です。

投資スタイルは、やはり大きな成長の見込める中小型株に大きく投資して資産を大きく増やすスタイルです。PERが低ければ割安という単純な発想に走らず、敢えてPERがある程度大きな銘柄に秘められた成長性を見出す事で、大きく化けることを狙います。とにかくビジネスモデルを分析する能力がすごいです。

銘柄分析を行った結果、ランクを「S」、「A」、「B」、「C」と格付けし、年率20%超えの成長が期待できると思われるSランクの株がせいぜいまだPER20倍程度にしか評価されていないものを積極的に買っています。

私は、以前国内株を手掛けている時に6037ファーストロジックという銘柄でわりと大きく利益を得たのですが、すぽさんのブログは当時かなり参考にさせて頂きました。ほんとに感謝です。すぽさんは今現在もファーストロジック株を保有されています。かなりの含み益になっている事と思います。

米国株投資家としての視点から見たこれらの日本株ブログの有用性

正直に言うと、上に紹介させて頂いたブログは今現在の私が行う米国株投資とは少し違った路線のものになります。

というのも、米国株投資における私の投資方針は何倍にも化ける銘柄を探すものではないからです。

私は米国株の高配当と増配などによる株主還元が魅力で、その還元された配当資金を再投資することによって安定的かつ長期的に資産額を殖やしたい、というものだからです。もちろん、株価が何倍にもなってくれればそれはそれで言う事なしなのですが、そこに重点的に期待をかけた投資ではありませんし、これらの大型株が今から大化けするようなことはまず無いと思います。

ただ、これらの日本株ブログも引き続き参考にさせて頂いています。その理由は、上で紹介させて頂いたブログはいずれも株式投資における大事な基本原則や原理に基づいたアプローチで市場と向き合っているものだからです。

その企業の事業と今後の需要や社会的価値、現在の株価のバリュエーションや市場からされるべき評価など米国株投資だろうが日本株投資だろうがロシア株投資だろうがベトナム株投資だろうが、国境や市場と関係なく普遍的に存在する株式投資の原理・原則に基づいた思想が基本となっているために「常に忘れてはいけない考え方、変わらない常識」を頭に叩き込んでおくことができるんですね。

株式投資の最初の入口が米国株投資となった方にも是非チェックして欲しいブログです。上の3名のブロガーさんは投資歴も長く、ブログ歴もかなりのものですので、まずは過去の人気記事を中心になるべくたくさんの記事を読まれる事を強くオススメします。

ではでは。

Kabulove

米国株のブログランキングサイトです。米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です