そんなあなた(配当)に魅せられて~RDS.B購入

スポンサードリンク

こんにちは。
Kabuloveです。

帰国準備のため、超走り書きになります。

センスの無い題名ですみません。少しいつもと違った雰囲気で始めてみたかったのです。

米国株投資を開始してから3つ目となる銘柄を購入しました。

ロイヤル・ダッチ・シェル(RDS.B)です。

平均54.09$で55株購入しました。まずは3,000$弱の打診買いです。

3つ目となったこの銘柄は米国株ではないですね。オランダの会社(B株はイギリス株)です。ニューヨーク証券取引所に上場している、というだけです。

ロイヤル・ダッチ・シェルは先日書いた下の記事でもご紹介した通りロスチャイルド家の掌握する、石油メジャーとしては時価総額で現在世界第2位(約24兆円)のカンパニーです。お馴染みのホタテのマークのアレです。

関連記事↓

米国株 世界は一つのファミリー「R」に支配されている

2017.04.27

購入理由

言うまでもありません、配当利回りです。

昨日の終値に対する配当利回りは怒涛の6.95%です。且つ、借金をしてでも?過去10年はMorningstarで見る限りは減配せずに来ています。

とは言え、昨今の原油安で売上・利益は目も当てられません。ただ、これはどの石油メジャーも同じことで、全世界的な原油というエネルギー価格の話なのでゴチャゴチャ言っていても仕方ないですね。

そんなことより、石油の需要が世界的にどうなるのか、少なくとも過去15年の間では原油価格は相当な安値圏にあること、世界第2位の石油メジャーであること、そして何と言っても巨大石油メジャーないでトップの配当利回り、かつバリュエーション面でも他社と比較すると概ね割安な点など、簡単な指標で購入に踏み切りました。

過去15年原油価格推移

石油メジャーの配当利回りランクTOP10(2017年4月27日終値)

石油メジャーの実績PERと予想PER(2017年4月27日終値)

BPも良いと思ったのですが、時価総額と予想PERを考慮してRDS.Bにしました。

ハッキリ言って、シェールガスなどの代替エネルギーの話がどうのとかOPECの減産がどうのとか、私みたいなエネルギー素人がいくら探っても先は見えてきません。無理です。

少なくとも、ベトナムでは引き続き皆ガンガン車は乗ってるし、バイクもガンガン走ってます。ガソリンスタンドに行けば大量のバイクと車がガス入れ待ちしています。エネルギーとしての需要は今現時点ではありますね。(超適当です)

まとめ

スポンサードリンク



非常に雑な記事となっていますが、取り急ぎの銘柄購入報告でした。

これで、半導体(QCOM)、医薬品(ABBV)、エネルギー(RDS.B)という3社のポートフォリオが出来上がりました。現時点でのバリュエーションをかなり重要視した選択をしています。

人気の生活必需品銘柄で配当貴族・配当王銘柄もいずれ購入したいですが、少し株価が割高の気もしています。(タイミングを見計らい過ぎても本末転倒になるのでどこかで買い付けたいとは思いますが)

目先少々過熱感も感じるのでとりあえずこの3社の小型ポートフォリオで相場を様子見したいと思います。

ではでは。

Kabulove

米国株のブログランキングサイトです。米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です