資産状況報告 2017年4月23日

スポンサードリンク

こんにちは。
Kabuloveです。

2週間毎の資産状況報告になります。
とは言っても、この2週間は「売買結果報告」と言った方が正しいです。

まず、日本株を全て売却しました。
正直言うと、名残惜しい気持ちもあるのですがここにて見切りをつけました。

このブログでも何度か書いてきているのですが、全面的に米国株投資に移行するためです。
そのため、今日の資産状況報告をもって今後しばらくは日本株をこのブログで目にすることはないと思います。

まだ米国株は買い付けていないので現在ほぼ全て現金資産となっています。

日本株について

全て売却済です。

主力株だった6037ファーストロジックは2,882円~2,895円の間で700株を売却。
税引前の概算確定益は約+874,500円となりました。

準主力の2124ジェイエイシーリクルートメントは1,817~1,940円の間で500株を売却。
税引前の概算確定益は約+261,300円となりました。

最後の4344ソースネクストは558円で全900株を売却。
概算確定損質は約ー8,500円となりました。

この時点で、国内株はSBI証券に他にいくつか塩漬けになっている株以外は全て売却済です。日本株は足元の指数や持っていた個別株の動向を見ると結果的にはそこそこのところで売却できていました。

米国株へ移行するにあたってはなかなかいいスタートを切れたと言っていいかもしれません。

ベトナム株

スポンサードリンク



少しだけ売買がありました。

家畜・家禽・養魚用飼料の生産・加工の他、動物用薬品・肥料・農薬を取り扱うDBCは800株を28,000VNDで損切り売却。概算の確定損失は-6,120,800VND(約ー30,000円)となりました。

ご覧の通り、銘柄によって含み損益はバラついています。なかなか難しいですね。含み損の出ている銘柄はもう一度見直しで、場合によっては一旦すべて損失確定売却をするかもしれません。

ベトナム株も、大型株は軒なみ高値圏で推移しており、他に手を出したい銘柄が特にありません。少し静観しようと思います。

米国株

まずマネックス証券に450万円外国株取引口座に入金し、為替の動向を少し見たいため、そのうちの100万円だけドル転してある状態です。

色々と買いたい銘柄がありますが、方向性としては高配当利回りのシーゲル先生銘柄(S&P10種やコア10種など)と、直近の第一四半期決算がネガティブに出たJNJ、IBM、PMなどを中心に検討していきたいと思います。

ただ、大型の指数を見ると中期的には史上最高値を更新し続けてきた今年初頭の動きから少し踊り場状態にあるようにも思えます。先日記事にしたウィリアム・オニールのディストリビューション・デーで直近4週間で9日もヒットしているあたりも少し気になっています。

ウィリアム・オニールのディストリビューション・デー↓

米国株投資 要注意!オニールのディストリビューション・デー

2017.04.21

向こうしばらくの相場は少し様子見するかもしれません。北朝鮮問題やフランスの選挙の動向などの地政学リスクが高まっているのもあるのですぐに飛び付き買いをしないようにしたいと思います。これは、ウォーレン・バフェットの言う「できる限り安値で買う」に従うものです。買値によってその後の収益率は長期で見ると特に大きく違ってきます。高配当再投資戦略を基本的には踏襲しつつも、キャピタルゲインの安全域を広げておくことで投資全体の安定感を確保したい狙いです。

ウォーレン・バフェット「できる限り安値で買う」の関連記事です↓

米国株投資でも可能な限り安値で買うことを忘れるな!

2017.04.12

投資信託

これも全て売却済みです。

全投信売却済みです。

概算の確定損益は+130,282円となりました。

日本の投資信託はしばらく買い付けることはないでしょう。米国ETFのVTIやVWOなどを中心に世界中に分散された株式指数連動のETFを中心に買い付けることになると思います。

まとめ

国内株に関しては少し名残惜しい気もしますが、こうして全て売ってしまうとそれはそれでなかなか気分の良いものですね。

当面はベトナム株のあり方、位置づけを模索することになると思います。

また、米国株は気持ちとしては早く買い付けていきたいのですが少し自制して様子を見ます。恐らく来月~再来月あたりでもう少し資金を追加投入する予定です。毎月の米国株への投資資金注入額はしばらくは15万円くらいにしていきたいと思います。そこから様子を見ながら投入額を増やしていければと考えています。

ではでは。

Kabulove

米国株のブログランキングサイトです。米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です