米国株投資 VZを少し追加購入!

スポンサードリンク

こんにちは。
Kabuloveです。

今日はVZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)を少し追加購入しました。

平均45.39$で50株の購入なので概算で約2,270$の約定です。これでVZの総持ち株数は115株となりました。評価額にして約5200$になります。10銘柄分散くらいを考えるととりあえず1銘柄当たりの投下額は当面この程度になるかと思います。

VZは時価総額20兆円を超える、AT&T社と双璧を成すアメリカの2大通信会社の一つです。日本で言えば、NTTドコモとソフトバンクのような関係ですね。

次世代5G技術では現在先陣を切っており、近い将来に期待ができます。

米国会社四季報の2017年春夏号によると2016年通期は減収減益、主力の料金後納の携帯電話契約数は頭打ちとのこと。その代り通信料込みでない電話端末のみの販売は増加しているらしいです。2017年12月期含む向こう3年間の売上・利益ともほぼ横ばい見込みです。

購入理由

直近の下値抵抗値付近に近づいているために買い増しました。購入理由はほぼその1点です。

上図は直近約10年の週足チャートです。

最近5年くらいは下限抵抗値的な価格帯として45$前後が意識されています。

2007年10月頃に44$くらいの高値をつけたあとにサブプライムショックの影響で低迷していましたが、2012年中頃あたりから前回高値を抜き、逆に45$ライン付近がその後の下値抵抗となっているフシがあります。45$~55$のレンジを行ったり来たりするのをかれこれ5年近く続けている株です。

今回は下値抵抗付近の約45$で「レンジ下限の押し目買い」になります。「できる限り安値で買う」ことを意識したいので、レンジの下限付近での「買い」となりました。かなり機械的な買いです。

配当利回りは約5.1%と高配当、S&P10種の2位銘柄となっていることもあっていずれは買い増ししたいと思っていました。とりあえず、当面はこの115株で様子を見ます。因みに連続増配銘柄でもあり、現時点で12年連続増配中です。配当性向は76%と株主高還元銘柄です。これだけの実績と歴史、時価総額を持つ企業で5%を超える高配当を吐き出す銘柄は日本では見つからないのでは?と思います。高配当再投資戦略には持ってこいですね。

次世代5G通信技術には是非期待したいと思います。

テクニカル面の買い判断全般について

スポンサードリンク



事業や業績にちなんだファンダメンタル分析はもちろん必須ですが(要するに潰れる会社を選んではいけない)、このように長期で高配当優良銘柄のポートフォリオを組んで配当を再投資していく戦略においては機械的な視点も必要だと感じています。

あまり感情に左右された売買になると、大元の目的を見失ってしまうような気がするからです。

ですので、今回のような「レンジの下限値付近で押し目買い」というのはほとんど感情を排除したテクニカル取引です。買い方も成行です。指値で希望値まで下がってくれればもちろん言うこと無いのですが、そう都合よく相場はこちらを見てくれません。だから「この辺だな」と思ったら迷わず成行で買っちゃいます。

もちろん、そうやって買ったら相場はそっぽを向いて一気に下げトレンドに入るかもしれませんが、そもそも長期で参戦しているのにその後のある程度の下げをいちいち気にしていたら買いに向かえません。もちろん、当該企業に致命的な問題が発生したり、今までの業績安定感の前提となっている条件が崩壊するような出来事が発生した際には速やかに撤退することもあるでしょう。

しかし、そういうリスクはどの企業にも存在します。ですからそのことを思い詰めてもあまり意味は無いんですね。また、暴落に備えるならある程度の現金ポジションを確保しておくことは基本となると思います。

ジェレミー・シーゲル教授も言うように高配当は株価下落時のプロテクターの役割を果たします。VZの過去7年半の配当利回りの推移から見ても、特に直近5年は株価推移から見てもそうですが、概ね5%以内に収まっています。つまり、利回り5%超えは買いに入っても良いタイミングなのかもしれないな、と判断しています。

【米国株のブログランキングサイト】
↓↓米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

まとめ

少しずつ買い増し、ポートフォリオ構築を進めていますが、手元現金はある程度温存しておきたいと思います。というのは、アメリカの政治リスクに絡む相場変動と経済指標を注視したいためです。

気持ちとしては米国株投資につぎ込む全額でフルインベストメントにしたいのですが、飛び付き買いは禁物。サイクルを意識する、バリュエーションはいつでも大事という点に注意して買い付けを進めていきたいと思います。

ではでは。

Kabulove

米国株のブログランキングサイトです。米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です