米国株投資 135万円を追加入金 最終買付け候補銘柄の整理

スポンサードリンク

こんにちは。
Kabuloveです。

昨日は早朝からゴルフ、その後昼下がりから飲み会にお誘い頂き、私がそこで飲み過ぎてしまった影響でブログの「ブ」の字も触れる事ができませんでした。毎日更新を基本理念としておりますが、たまにはっちゃけて抜けが入りますこと事前にご了承頂きたく今後とも宜しくお願い申し上げます(堅)。

さて、本日は追加で135万円を米国株投資金として追加投下致しました。そしてすぐに参考振替為替レート(TTS)111.67円でドル転しました。米ドル建てで約12,095ドルの追加資金注入です。

米国株投資は長期的な視点に立って行い、大型の連続増配高配当銘柄に継続的に資金注入をしながら受取配当金を再投資していくことで、複利的に資産を増やすことが可能です(もちろん未来の事は誰にも分かりませんが)。

この、適時追加資金を機械的に行うことで感情を排除し、理論に基づいた堅実かつ効果的な投資を行っていきたいと思います。

現在保有銘柄と買い候補銘柄

現在の保有銘柄は下記の通りです。

  • ABBV 45株(ヘルスケアセクター)
  • QCOM 57株(情報技術セクター)
  • RDS-B 55株(エネルギーセクター・ADR)
  • VZ 115株(電気通信セクター)

本日の資金追加に伴い、検討中の買い候補銘柄は下記の通りです。

  • DUK(公益事業セクター)
  • IBM(情報技術セクター)
  • CSCO(情報技術セクター)
  • PM(生活必需品セクター)
  • KO(生活必需品セクター)
  • DOW(素材セクター)
  • UTX(資本財)
  • MMM(資本財)

【米国株のブログランキングサイト】
↓↓米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

赤色は配当利回り3%以上で保有中銘柄とセクターがかぶらない銘柄(実際にはセクターはかぶっていますが、事業分野は全く違います)、青色は配当利回り3%に満たないですが、2%以上の配当利回りかつまだ保有の無い資本財セクターから連続増配年数の長い銘柄(UTXは23年連続増配中、MMMは59年連続増配中)を選んでみました。

これらの買いたい候補銘柄の配当利回りとバリュエーション(割安性)をバランスよく見て、随時買い付けていく予定です。保有最大銘柄数は今のところ8銘柄を考えています。基本的に高配当を重要視していますが、連続増配銘柄や業績、バリュエーション、セクター分散を総合的に鑑みた選定をして買い付けていきます。

この点については下記の記事にてS&P8種として紹介しています。↓

米国株投資 今後しばらくの投資方針を簡単に整理しました

2017.05.26

が、直近の連続高値更新中の米国株式指標を見ると一気に買い付ける動きは取りにくいので手数料負けしないレベルでの小出し(具体的には1,200ドル以上くらい)で時間分散を図りながら順次買い付けを行っていき、キャッシュポジションは30%を当面キープしたいと思います。目先の市場急落に備えるためです。

また、セクター分散については一般消費財、金融、不動産セクターが候補に入っていません。金融セクターは連続増配の部分で引っかかる部分が多いのと、もろに景況株なので不採用でも当面は良いと考えています。不動産セクターも同様の理解です。一般消費財はMCDなどは41年連続増配中、ディフェンシブでかなり魅力的なのですが、直近の株価の上がり方が急すぎるのと配当利回りの点から今は候補に挙げませんでした。いずれ欲しいですが。

MCD 約5年週足チャート

買い候補銘柄(番外編)

スポンサードリンク



そして、番外編としてこの銘柄を100万円分ほど買付けようかと考えています。

GOOG(Alphabet Inc)。

Googleです。

買付のタイミングは慎重を要しますが、私の中でGoogleは配当再投資戦略とは切り離した値上がり益を狙う長期保有成長株候補の筆頭になっています。

Googleが欲しい!という関連記事↓

米国株投資 Alphabet Inc (Google)を強く買いたいと思う

2017.05.24

まとめ

当面の買い付け候補銘柄を列挙しましたが、これは随時試行錯誤を繰り返しながら半年ないしは1年くらいで銘柄の考察・入れ替えを行っていきたいと思います。

あまり頻繁に行うと税金や手数料の問題が浮上してくるため、その辺は大局を見ながら判断していきたいと思います。

それでは、では。

Kabulove

米国株のブログランキングサイトです。米国株投資初心者からエキスパートの方まで参考になるブログが盛りだくさんです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です